NEWS

 

日本のコレクティブ・インパクトのトップランナーが渋谷に集結
「Japan Collective Impact Session」開催

企業・NPO・行政など、組織の壁を越えた社会課題解決アプローチの推進を図る

Japan Collective Impact Session実行委員会(事務局:株式会社フューチャーセッションズ 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野村恭彦、以下、「フューチャーセッションズ」)は、現在アメリカを中心に世界へ広がる、セクターや組織の壁を越えた課題解決のアプローチ「コレクティブ・インパクト」の動きを、実際すでに日本や渋谷区で行われている事例をもとに、日本や渋谷区で「コレクティブ・インパクト」を広げるためのセッションを10/16(火)に行います。

アメリカを中心に広がる「コレクティブ・インパクト」とは 行政、企業、NPO、財団、有志団体など様々な立場の関係者が、組織の壁を越えて社会問題を解決するアプローチのことをいいます。目標・成果を共有し、共通の評価システムの下でお互いの強みを生かした取り組みを集中的に行うことで、大きな社会的成果の創出や、迅速な社会的課題の解決を目指します。 日本国内でも企業と行政,NPO,NGOなどのセクターを超えた協働において「コレクティブ・インパクト」という言葉が使われる機会が増えてきています。 昨年のハーバード・ビジネス・レビューでも特集され、2017年から世界的会議がアメリカ各地で開かれています。(2017年ボストン、2018年オースティン、2019年シカゴ(予定))

当日の登壇者一例:


−澤田伸氏(渋谷区 副区長)
−駒崎弘樹氏(認定NPO法人フローレンス 代表理事)
−家入一真氏(株式会社CAMPFIRE 代表取締役)
−Dominik Scherrer(ecloo GmbH ※スイス)
−野村恭彦(株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役社長)

「Japan Collective Impact Session」お申し込みページ
https://jcis-shibuya.peatix.com/ 


プログラム(予定)

<企画概要>
日程:2018/10/16(火)
時間:19:00〜21:30(18:30受付開始)
場所:Plug and Play Shibuya powered by 東急不動産
   東京都渋谷区道玄坂 1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル1階
主催:Japan Collective Impact Session実行委員会(事務局:株式会社フューチャーセッションズ)
後援:NPO法人新公益連盟/渋谷区
メディアスポンサー:Business Insider Japan

1) コレクティブ・インパクトの概要 〜概念や定義/世界の事例について〜
番野智行氏(NPO法人ETIC ソーシャルイノベーション事業部 プログラムマネージャー)

2) 事例紹介
1.「こども宅食」(文京区) 渡辺由美子氏(NPO法人キッズドア 理事長)
2.「シェアで駆動する地域の未来」 〜コレクティブ・インパクトとの協奏のを目指して〜
 高田裕介氏(内閣官房 情報通信技術 (IT) 総合戦略室/シェアリングエコノミー促進室 企画官)
3.「渋谷をつなげる30人」(渋谷区)
 野村恭彦(株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役社長)
 Dominik Scherrer(ecloo GmbH ※スイス)

3) パネルトーク
(第1部)日本でコレクティブ・インパクトを次々と起こしていくには?
(モデレータ)
日比谷尚武氏(コネクタ/株式会社フューチャーセッションズ Project30 エバンジェリスト)
(パネラー)
家入一真氏(株式会社CAMPFIRE 代表取締役)
駒崎弘樹氏(認定NPO法人フローレンス 代表理事)
佐々木健介氏(NPO法人ETIC ソーシャルイノベーション事業部 マネージャー)
※氏名五十音順

(第2部)渋谷区でコレクティブ・インパクトを次々と起こしていくには?
(モデレータ)
野村恭彦氏(株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役社長)
(パネラー)
澤田伸氏(渋谷区 副区長)
下山田淳氏(ボッシュ株式会社 コーポレート・コミュニケーション部 ゼネラルマネージャー)
横山修三氏(東急不動産株式会社 都市事業ユニット 渋谷プロジェクト推進本部 執行役員 本部長)
※氏名五十音順

4) ワークショップ
5) クロージング


——————————————————————————————–
■本件に関するお問い合わせ先
Japan Collective Impact Session実行委員会 事務局
株式会社フューチャーセッションズ:加生(かしょう)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-5 TOHTAMビル4階
TEL: 03-6427-9911 / FAX: 03-6427-9958 / MAIL: kasho@futuresessions.com
https://www.futuresessions.com/

■報道関係者様からのお問い合わせ先
Japan Collective Impact Session実行委員会 事務局
株式会社フューチャーセッションズ 広報:なかむら
MAIL: nakamura@futuresessions.com 
——————————————————————————————–

btn_close
Dialogue + Action = Innovation
bg_star1
bg_star2
0_0_bg 0_0_pri 4_0_pri1
 
0_0_hall 1_0_pri
 
 
1_0_pri_ol 0_0_soc 1_0_hall2 1_0_hall 4_0_hall1 0_0_lib1 1_0_lib 1_0_soc
 
1_0_soc2 4_0_lib1 0_0_lib3 1_1_hall 4_0_hall2 f_soc 1_1_pri 1_1_soc 0_0_socwall 4_0_soc1 2_0_lib
 
2_0_hall 2_0_pri 2_1_hall 3_0_center
 
f_center 2_1_center 4_0_center1 f_lib f_pri 4_0_lib3 4_0_pri2 4_0_soc2 0_0_lib2 0_0_tree 0_0_baloon 0_0_plane fin